プロックスシステムデザイン 株式会社

A8アクセス解析
事業者名
プロックスシステムデザイン 株式会社
所在地
〒101-0021 東京都千代田区外神田5丁目2-3 JR外神田ビル
資本金
73,000,000円
設立
1997-07-28
提供するサービス
PROX SYSTEM DESIGN E-server
専用レンタルサーバー、コロケーション、ドメイン取得のPROX SYSTEM DESIGN
http://rentalserver.xao.jp/service/プロックスシステムデザイン 株式会社/PROX SYSTEM DESIGN E-server
PROX SYSTEM DESIGN E-server Advance
専用レンタルサーバー、コロケーション、ドメイン取得のPROX SYSTEM DESIGN
http://rentalserver.xao.jp/service/プロックスシステムデザイン 株式会社/PROX SYSTEM DESIGN E-server Advance
PROX SYSTEM DESIGN E-server Advance EX
専用レンタルサーバー、コロケーション、ドメイン取得のPROX SYSTEM DESIGN
http://rentalserver.xao.jp/service/プロックスシステムデザイン 株式会社/PROX SYSTEM DESIGN E-server Advance EX
URL
http://www.prox.ne.jp/
最終更新日
2009-09-24 08:12:26
スポンサード リンク

PROX SYSTEM DESIGN E-server

id
63
rentalserver_service_type_id
4
rentalserver_company_id
6
a8_program_id
s00000001996001
commercial_tag
name
PROX SYSTEM DESIGN E-server
catchphrase
専用レンタルサーバー、コロケーション、ドメイン取得のPROX SYSTEM DESIGN
description
● 安心のセキュリティ対策 E-serverでは、セキュリティ対策をほどこしたサーバを提供致します。  お引き渡し時点で Eratta ( セキュリティアップデート ) に対応済み、更に新たなセキュリティホールの情報をいち早くお客さまに速報し、会員専用ページより対応方法を提供致します。 (※ OSリリース元の提供期間中)  また、対応の時間の取れないお客様のためや、OSリリース元からのアップデートの提供が終了した場合は、「セキュリティアップデートサービス」を、月額定額 3,150円(税込)にてオプション提供しております。  初期状態でSPAMの踏み台にならない POP before SMTP も設定済みです。  また、telnet・ftpのポートは初期状態では開放せず、最初のサーバへのログインはSSHにて行っていただきます。  接続する際に必要になるSSH秘密鍵は、契約者向けページよりダウンロードすることができます。 ● データベースサーバ  インターネットは情報の渦、今やデータベースは必須アイテムです。何万件もの顧客データを手で処理しますか?インターネット人口は増加する一方、データ処理が増える分だけ人件費を増やして行って良いのでしょうか? E-serverなら本格派リレーショナルデータベースを標準で搭載。 しかも、お引き渡し後すぐに使用可能な状態にまでセットアップしてあります。  データベースはPostgreSQL・MySQLの2種類をセットアップ、お好みでお使い分け下さい。もちろんwebと連携するperl・php・モジュールも完備です。 ● バーチャルドメイン無制限 E-serverでは収容するドメインの数に制限がありません。  10個でも100個でも・・・それでも追加料金は発生しません。  商品名ごとのドメインを利用されるも良し、社内各部署ごとにドメインを利用しても良し・・・未知なる可能性はたくさん広がります。 更にお申込いただいたお客様全員に、汎用JPドメインを1個プレゼント!  ドメインを持っていなくても、始めることが出来るこのE-serverは利用してみる価値はかなり高いと言えます。 ※ JPドメインプレゼントは「汎用JPドメイン」のみ対象となります。また、次年度より、JPドメイン維持管理費が発生いたしますので予めご了承ください。 ● 充実のサポート体制 Eメールによるサポート(無償)を行っております。 * トラブルが発生した * どうやら設定を失敗したらしい * どうしてもうまく行かない事がある そんな時は会員専用ページより、サポートへご相談下さい。 内容に応じてスタッフが調査を行い、1営業日以内に返答致します。  また、設定・インストール等の代行作業や、各種ソフトウェアのアップグレード作業、FAQに記載のない作業について代行して欲しいといった場合もお気軽にご相談下さい。 作業代行(有料)にて対応させて頂きます。 ● 使いやすいコントロールパネル E-serverには、コントロールパネルとしてwebminを搭載しております。 webminは、webブラウザからほとんど全ての設定が可能です。 * 「コマンドは怖い・難しい」 * 「サーバがダウンしたらどうしよう?」 * 「やりたい事があるけどやり方が良く分からない」 と言う方にも安心して頂ける支持率No.1のコントロールパネルです。 更にwebminの使用方法「こんな時・あんな時は?」を会員専用ページにて易しく解説、今やUNIXは専門家だけのものではありません。 ● 月々定額7,245円~(税込) サーバ管理者(UNIX経験者)の雇用や高価なサーバ機器を社内に設置する等、サーバの運用に悩まされることはございません。 一般の企業様がこの価格でUNIX経験者を常駐させ、機器の老朽化にも対応するのは無理といっても過言ではないでしょう。 ※月額のお支払費用に関しましてはプランによりご参照ください。   お支払い金額について お申込プラン 初期費用 ランニングコスト E-server 31,500 円 毎月 7,245 円 E-server + RAID 63,000 円 RAID仕様! 毎月 8,295 円 ● モバイルリブーター 監視システムが24時間365日お客さまのサーバを監視しています。 システムがサーバからのシグナルを受信出来なくなると、自動的に技術担当者へメールで通知します。 そのメールをそのまま返信する事で、リブート依頼とみなしてサーバを再起動致します。 登録するメールアドレスを携帯電話などにする事で、外出先や出張先、インターネット環境が無い場所からでも簡単にリブートが可能となります。 モバイルリブーターは、E-serverのお客さまに標準で提供されます。 ● 多機能メーリングリスト 難しい知識は一切いりません。 WEB上から、簡単に複数のメーリングリストの管理ができます。 弊社では日本語化した2大メーリングリストのプログラムを2つインストール済みです。 * MAILMAN * MAJORDOMO ● アクセス解析も簡単 Webのアクセス解析としてWebalizerとAWStatsを予めご用意。 WebalizerとはWEBサーバーソフトapacheのログを解析し、高度な解析結果をHTMLで表示してくれるサーバー側のソフトです。 弊社では、この便利なツールを標準で日本語化したものをご提供致します。 ≪こんな解析ができます≫ * PagesとVisitsの関係 Pages(HTMLページの正常アクセス数)とVisits(訪問者数)の割合で、Pages数が多ければ多いほど、そのサイトはいろんなページにわたって閲覧されていることがわかります。 * 平均ページ閲覧数 = 総Pages /総Visits 閲覧数が多ければ多いほど、ユーザーを飽きさせず、興味のあるサイトこんな見方で、メンテナンスをすればお客様のWEBページにも磨きがかかります。 ● サーバ状態モニター機能 自分のサーバが今どんな状態なのか?昨日はどうだった? 先週・先月・去年と比べてどうなっている?サーバ管理者の悩みは尽きません。 E-serverならサーバ状態モニタが標準で提供されております。 管理者は時折ブラウザを開くだけで、サーバの状態の現在・過去・統計をビジュアルに理解出来ます。 [サーバ状態モニタが提供する情報] * ネットワーク負荷 ‐ トラフィックの混みぐあいは? * CPU平均使用率 ‐ CPUに掛かっている負荷は? * メモリ使用量 ‐ メモリは足りているのか? * ディスク使用量 ‐ ディスク容量はまだまだいけるか? * CPU/SYS温度 ‐ CPU温度・外気温度に異常は? * FAN回転数 ‐ 冷却ファンに劣化はないか? * M/B電圧計測 ‐ マザーボードへの電源供給は大丈夫? 上記情報の、現在値・1日・週間・月間・年間のグラフを提供します。
is_bad
0
created
2009-10-08 08:42:19
modified
2009-10-21 16:16:40

PROX SYSTEM DESIGN E-server Advance

id
64
rentalserver_service_type_id
4
rentalserver_company_id
6
a8_program_id
s00000001996001
commercial_tag
name
PROX SYSTEM DESIGN E-server Advance
catchphrase
専用レンタルサーバー、コロケーション、ドメイン取得のPROX SYSTEM DESIGN
description
● 安心のセキュリティ対策 E-serverでは、セキュリティ対策をほどこしたサーバを提供致します。  お引き渡し時点で Eratta ( セキュリティアップデート ) に対応済み、更に新たなセキュリティホールの情報をいち早くお客さまに速報し、会員専用ページより対応方法を提供致します。 (※ OSリリース元の提供期間中)  また、対応の時間の取れないお客様のためや、OSリリース元からのアップデートの提供が終了した場合は、「セキュリティアップデートサービス」を、月額定額 3,150円(税込)にてオプション提供しております。  初期状態でSPAMの踏み台にならない POP before SMTP も設定済みです。  また、telnet・ftpのポートは初期状態では開放せず、最初のサーバへのログインはSSHにて行っていただきます。  接続する際に必要になるSSH秘密鍵は、契約者向けページよりダウンロードすることができます。 ● データベースサーバ  インターネットは情報の渦、今やデータベースは必須アイテムです。何万件もの顧客データを手で処理しますか?インターネット人口は増加する一方、データ処理が増える分だけ人件費を増やして行って良いのでしょうか? E-serverなら本格派リレーショナルデータベースを標準で搭載。 しかも、お引き渡し後すぐに使用可能な状態にまでセットアップしてあります。  データベースはPostgreSQL・MySQLの2種類をセットアップ、お好みでお使い分け下さい。もちろんwebと連携するperl・php・モジュールも完備です。 ● バーチャルドメイン無制限 E-serverでは収容するドメインの数に制限がありません。  10個でも100個でも・・・それでも追加料金は発生しません。  商品名ごとのドメインを利用されるも良し、社内各部署ごとにドメインを利用しても良し・・・未知なる可能性はたくさん広がります。 更にお申込いただいたお客様全員に、汎用JPドメインを1個プレゼント!  ドメインを持っていなくても、始めることが出来るこのE-serverは利用してみる価値はかなり高いと言えます。 ※ JPドメインプレゼントは「汎用JPドメイン」のみ対象となります。また、次年度より、JPドメイン維持管理費が発生いたしますので予めご了承ください。 ● 充実のサポート体制 Eメールによるサポート(無償)を行っております。 * トラブルが発生した * どうやら設定を失敗したらしい * どうしてもうまく行かない事がある そんな時は会員専用ページより、サポートへご相談下さい。 内容に応じてスタッフが調査を行い、1営業日以内に返答致します。  また、設定・インストール等の代行作業や、各種ソフトウェアのアップグレード作業、FAQに記載のない作業について代行して欲しいといった場合もお気軽にご相談下さい。 作業代行(有料)にて対応させて頂きます。 ● 使いやすいコントロールパネル E-serverには、コントロールパネルとしてwebminを搭載しております。 webminは、webブラウザからほとんど全ての設定が可能です。 * 「コマンドは怖い・難しい」 * 「サーバがダウンしたらどうしよう?」 * 「やりたい事があるけどやり方が良く分からない」 と言う方にも安心して頂ける支持率No.1のコントロールパネルです。 更にwebminの使用方法「こんな時・あんな時は?」を会員専用ページにて易しく解説、今やUNIXは専門家だけのものではありません。 ● 月々定額7,245円~(税込) サーバ管理者(UNIX経験者)の雇用や高価なサーバ機器を社内に設置する等、サーバの運用に悩まされることはございません。 一般の企業様がこの価格でUNIX経験者を常駐させ、機器の老朽化にも対応するのは無理といっても過言ではないでしょう。 ※月額のお支払費用に関しましてはプランによりご参照ください。   お支払い金額について お申込プラン 初期費用 ランニングコスト E-server 31,500 円 毎月 7,245 円 E-server + RAID 63,000 円 RAID仕様! 毎月 8,295 円 ● モバイルリブーター 監視システムが24時間365日お客さまのサーバを監視しています。 システムがサーバからのシグナルを受信出来なくなると、自動的に技術担当者へメールで通知します。 そのメールをそのまま返信する事で、リブート依頼とみなしてサーバを再起動致します。 登録するメールアドレスを携帯電話などにする事で、外出先や出張先、インターネット環境が無い場所からでも簡単にリブートが可能となります。 モバイルリブーターは、E-serverのお客さまに標準で提供されます。 ● 多機能メーリングリスト 難しい知識は一切いりません。 WEB上から、簡単に複数のメーリングリストの管理ができます。 弊社では日本語化した2大メーリングリストのプログラムを2つインストール済みです。 * MAILMAN * MAJORDOMO ● アクセス解析も簡単 Webのアクセス解析としてWebalizerとAWStatsを予めご用意。 WebalizerとはWEBサーバーソフトapacheのログを解析し、高度な解析結果をHTMLで表示してくれるサーバー側のソフトです。 弊社では、この便利なツールを標準で日本語化したものをご提供致します。 ≪こんな解析ができます≫ * PagesとVisitsの関係 Pages(HTMLページの正常アクセス数)とVisits(訪問者数)の割合で、Pages数が多ければ多いほど、そのサイトはいろんなページにわたって閲覧されていることがわかります。 * 平均ページ閲覧数 = 総Pages /総Visits 閲覧数が多ければ多いほど、ユーザーを飽きさせず、興味のあるサイトこんな見方で、メンテナンスをすればお客様のWEBページにも磨きがかかります。 ● サーバ状態モニター機能 自分のサーバが今どんな状態なのか?昨日はどうだった? 先週・先月・去年と比べてどうなっている?サーバ管理者の悩みは尽きません。 E-serverならサーバ状態モニタが標準で提供されております。 管理者は時折ブラウザを開くだけで、サーバの状態の現在・過去・統計をビジュアルに理解出来ます。 [サーバ状態モニタが提供する情報] * ネットワーク負荷 ‐ トラフィックの混みぐあいは? * CPU平均使用率 ‐ CPUに掛かっている負荷は? * メモリ使用量 ‐ メモリは足りているのか? * ディスク使用量 ‐ ディスク容量はまだまだいけるか? * CPU/SYS温度 ‐ CPU温度・外気温度に異常は? * FAN回転数 ‐ 冷却ファンに劣化はないか? * M/B電圧計測 ‐ マザーボードへの電源供給は大丈夫? 上記情報の、現在値・1日・週間・月間・年間のグラフを提供します。 E-server Advanceのみのオプション サポートや機器はE-serverと同じですが、ハウジングとなることで1U Co-Locationと同じオプションが受けられます。
is_bad
0
created
2009-10-08 08:54:17
modified
2009-10-21 16:18:57

PROX SYSTEM DESIGN E-server Advance EX

id
65
rentalserver_service_type_id
4
rentalserver_company_id
6
a8_program_id
s00000001996001
commercial_tag
name
PROX SYSTEM DESIGN E-server Advance EX
catchphrase
専用レンタルサーバー、コロケーション、ドメイン取得のPROX SYSTEM DESIGN
description
● 安心のセキュリティ対策 E-serverでは、セキュリティ対策をほどこしたサーバを提供致します。  お引き渡し時点で Eratta ( セキュリティアップデート ) に対応済み、更に新たなセキュリティホールの情報をいち早くお客さまに速報し、会員専用ページより対応方法を提供致します。 (※ OSリリース元の提供期間中)  また、対応の時間の取れないお客様のためや、OSリリース元からのアップデートの提供が終了した場合は、「セキュリティアップデートサービス」を、月額定額 3,150円(税込)にてオプション提供しております。  初期状態でSPAMの踏み台にならない POP before SMTP も設定済みです。  また、telnet・ftpのポートは初期状態では開放せず、最初のサーバへのログインはSSHにて行っていただきます。  接続する際に必要になるSSH秘密鍵は、契約者向けページよりダウンロードすることができます。 ● データベースサーバ  インターネットは情報の渦、今やデータベースは必須アイテムです。何万件もの顧客データを手で処理しますか?インターネット人口は増加する一方、データ処理が増える分だけ人件費を増やして行って良いのでしょうか? E-serverなら本格派リレーショナルデータベースを標準で搭載。 しかも、お引き渡し後すぐに使用可能な状態にまでセットアップしてあります。  データベースはPostgreSQL・MySQLの2種類をセットアップ、お好みでお使い分け下さい。もちろんwebと連携するperl・php・モジュールも完備です。 ● バーチャルドメイン無制限 E-serverでは収容するドメインの数に制限がありません。  10個でも100個でも・・・それでも追加料金は発生しません。  商品名ごとのドメインを利用されるも良し、社内各部署ごとにドメインを利用しても良し・・・未知なる可能性はたくさん広がります。 更にお申込いただいたお客様全員に、汎用JPドメインを1個プレゼント!  ドメインを持っていなくても、始めることが出来るこのE-serverは利用してみる価値はかなり高いと言えます。 ※ JPドメインプレゼントは「汎用JPドメイン」のみ対象となります。また、次年度より、JPドメイン維持管理費が発生いたしますので予めご了承ください。 ● 充実のサポート体制 Eメールによるサポート(無償)を行っております。 * トラブルが発生した * どうやら設定を失敗したらしい * どうしてもうまく行かない事がある そんな時は会員専用ページより、サポートへご相談下さい。 内容に応じてスタッフが調査を行い、1営業日以内に返答致します。  また、設定・インストール等の代行作業や、各種ソフトウェアのアップグレード作業、FAQに記載のない作業について代行して欲しいといった場合もお気軽にご相談下さい。 作業代行(有料)にて対応させて頂きます。 ● 使いやすいコントロールパネル E-serverには、コントロールパネルとしてwebminを搭載しております。 webminは、webブラウザからほとんど全ての設定が可能です。 * 「コマンドは怖い・難しい」 * 「サーバがダウンしたらどうしよう?」 * 「やりたい事があるけどやり方が良く分からない」 と言う方にも安心して頂ける支持率No.1のコントロールパネルです。 更にwebminの使用方法「こんな時・あんな時は?」を会員専用ページにて易しく解説、今やUNIXは専門家だけのものではありません。 ● 月々定額7,245円~(税込) サーバ管理者(UNIX経験者)の雇用や高価なサーバ機器を社内に設置する等、サーバの運用に悩まされることはございません。 一般の企業様がこの価格でUNIX経験者を常駐させ、機器の老朽化にも対応するのは無理といっても過言ではないでしょう。 ※月額のお支払費用に関しましてはプランによりご参照ください。   お支払い金額について お申込プラン 初期費用 ランニングコスト E-server 31,500 円 毎月 7,245 円 E-server + RAID 63,000 円 RAID仕様! 毎月 8,295 円 ● モバイルリブーター 監視システムが24時間365日お客さまのサーバを監視しています。 システムがサーバからのシグナルを受信出来なくなると、自動的に技術担当者へメールで通知します。 そのメールをそのまま返信する事で、リブート依頼とみなしてサーバを再起動致します。 登録するメールアドレスを携帯電話などにする事で、外出先や出張先、インターネット環境が無い場所からでも簡単にリブートが可能となります。 モバイルリブーターは、E-serverのお客さまに標準で提供されます。 ● 多機能メーリングリスト 難しい知識は一切いりません。 WEB上から、簡単に複数のメーリングリストの管理ができます。 弊社では日本語化した2大メーリングリストのプログラムを2つインストール済みです。 * MAILMAN * MAJORDOMO ● アクセス解析も簡単 Webのアクセス解析としてWebalizerとAWStatsを予めご用意。 WebalizerとはWEBサーバーソフトapacheのログを解析し、高度な解析結果をHTMLで表示してくれるサーバー側のソフトです。 弊社では、この便利なツールを標準で日本語化したものをご提供致します。 ≪こんな解析ができます≫ * PagesとVisitsの関係 Pages(HTMLページの正常アクセス数)とVisits(訪問者数)の割合で、Pages数が多ければ多いほど、そのサイトはいろんなページにわたって閲覧されていることがわかります。 * 平均ページ閲覧数 = 総Pages /総Visits 閲覧数が多ければ多いほど、ユーザーを飽きさせず、興味のあるサイトこんな見方で、メンテナンスをすればお客様のWEBページにも磨きがかかります。 ● サーバ状態モニター機能 自分のサーバが今どんな状態なのか?昨日はどうだった? 先週・先月・去年と比べてどうなっている?サーバ管理者の悩みは尽きません。 E-serverならサーバ状態モニタが標準で提供されております。 管理者は時折ブラウザを開くだけで、サーバの状態の現在・過去・統計をビジュアルに理解出来ます。 [サーバ状態モニタが提供する情報] * ネットワーク負荷 ‐ トラフィックの混みぐあいは? * CPU平均使用率 ‐ CPUに掛かっている負荷は? * メモリ使用量 ‐ メモリは足りているのか? * ディスク使用量 ‐ ディスク容量はまだまだいけるか? * CPU/SYS温度 ‐ CPU温度・外気温度に異常は? * FAN回転数 ‐ 冷却ファンに劣化はないか? * M/B電圧計測 ‐ マザーボードへの電源供給は大丈夫? 上記情報の、現在値・1日・週間・月間・年間のグラフを提供します。
is_bad
0
created
2009-10-08 08:54:31
modified
2009-10-21 16:17:09